高岡商工会議所青年部 HOME » 高岡YEGブログ » » 子供の為なら休日だろうと寝る時間だろうと惜しまない!岡本成広君

高岡YEGブログ

子供の為なら休日だろうと寝る時間だろうと惜しまない!岡本成広君

今回は(株)三久技研の岡本成広君の事業所にお邪魔しました。

メンバー:岡本さん、どうもお疲れ様です!
岡本君:どうもお疲れ様です。

メンバー:まず簡単な自己紹介からどうぞ!

岡本君:今年ひとづくり委員会に所属しております、岡本成広です。
会社は(株)三久技研といって浄化槽の維持・管理と貯水槽の清掃、あとは排水の水質分析などの仕事をしています。

メンバー:ちなみに聞いてみるんですけど会社名ってなんで「三久技研」っていうんですか?

岡本君:それはね・・・・。わからんのw。

メンバー:浄化槽の点検ってなにするんですか?

岡本君:まずちゃんと機能してるか、排水基準をチェックして基準範囲内ででちゃんと排水しているかとかですね。

メンバー:自分の仕事柄、浄化槽を下水に切り替えるとかの話をよく聞いたりするんですけどぶっちゃけ浄化槽業界って減ってきてるんですか?

岡本:高岡市内でいえばそんなに増えることはないかなー。別の市町村だと下水を伸ばさずに、そのまま浄化槽で対応してるっていうところはあるけど。

メンバー:仕事に対しての何か意気込みだったり、気を付けていることなんかあったりしますか?

岡本君:あっ、そういうの無いです。ww
メンバー:ないんですか!?www
岡本君:まぁ、仕事をするうえでお客さんの満足だとか、計画立てて仕事をするっていうことは基本的には当たり前なことで、それ以上特別なことや心がけていることはないかな。
メンバー:なんか意識高い発言っぽいですね!
岡本君:これ以上会社の話はあんまり深堀しなくていいよー。あんまり内容無いしw

 

了解しました!なら岡本さんの個人的な内容で質問していきますね!

メンバー:ちなみに何か趣味はお持ちですか?

岡本君:自分の趣味と言ったら「子育て」かな!
メンバー:ほう!「子育て」!
ということは休日とかも子供と過ごすのが通例って感じですか?
岡本君:特に今コロナで友達と遊ぶっていうのも子供たち自体が控えてるのもあって休日は大体一緒に過ごしてるかな。
毎年、静岡の自分の実家に正月とGWとお盆は子供を連れて帰ってたんだけど今年のお盆はやっぱり帰れなくて、「実家でできなかったことをこっちでやろう!」見たいなことは最近やったりしたよ。
メンバー:ちなみにどんなことですか?
岡本君:パークゴルフして海水浴して花火して、次の日に牧場行って日石寺行って来たよ。
メンバー:日石寺は青年部でも思いでありますねー。自分もたまにそうめん食いに行きますもん。

メンバー:ちなみにコロナ前だと子供たちとよく行ってた場所とかありますか?

岡本君:よく行った場所というか子供の趣味に合わせていろいろやるもんで、決まった場所はないけど、コロナ前は子供が自転車に乗りたがっとって、氷見まで自転車で往復40kmとか
メンバー:40km!?お子さんいくつでしたっけ!??
岡本君:今、小学校5年生で、40kmのときは小学校4年生
メンバー:小学生のレベルじゃないんじゃ!?w
岡本君:一回根を上げるまでやらしてみようと思って、今年は称名滝から80kmていうのを計画してるんだけど、さすがに泊りでないと無理だなぁ、もう少し涼しくなってからかなって考えてはいる。
メンバー:80km!?もうすでに子供のやることじゃないですね!ww


岡本君:他にもコロナの期間に入ってから思い出したように釣りがしたいって言い出したりもして、夜中の3時とかに海に釣りに行ってるよ。ここ最近毎週!
メンバー:子供時分で起きれるんですか?
岡本君:その時は自分が行きたかったらお父さんを起こしてっていうんだよね。
メンバー:っていうことは自分で起きた上にお父さん起こしてるってことですね。バイタリティハンパないですね!でもそれに付きあう親も大変なやつじゃないですか!ww
岡本君:その体力勝負なとこも含めて趣味「子育て」なんだよね。

以上、子煩悩な岡本成広君でした!
ありがとうございました!

関連記事

  1. 総務委員会 唐澤副委員長にインタビュー!
  2. 雨晴海岸の石を商品化へ!~高岡石材工業の挑戦~
  3. 意外とパリピ!?な大村親方
  4. 高岡に究極のオアシス発見!!
  5. 早川理事の夢叶え!?
  6. お〜やが拝めば!子も拝む〜!!「(株)ハシモト清」に突撃!!
  7. 勇者タケフミ・阪口直前会長を直撃
  8. 高岡YEG会員”小橋君”の事業所に行って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高岡YEGブログ一覧

お知らせ・新着情報

PAGE TOP